Fediverseとの出会い、鯖の運営、ここまでの軌跡

この記事は Fediverse Advent Calendar 2020の第四会場16日目の記事です。

noteとかに書こうと思ったんですが、せっかく先日ブログをリニューアルしたので、自分のブログに書いてみます。

まずは僕のTwitterのフォロワー向けのご挨拶。
どうも、みなとです。

まず最初にみなさんはFediverseってなんや?って思ってると思いますが、簡単に説明すると

TwitterみたいなSNSがたくさん相互につながった巨大なネットワークと思えばいいです。

そしてその一つ一つのTwitterみたいなSNSは、個人だったり企業だったりが運営しています。

そしてその大きなFediverseの中に鎮座している一つのサーバー「misskey.open-w.net」を管理しているのが、私です。

続きを読む

限界映像大会が第100回になります

2018年12月19日に第1回限界映像大会が開催されてから、1年6ヶ月と22日。
本日2020年7月11日に限界映像大会は第100回を迎えます。

多くの人に支えられて限界映像大会はここまでこれました。
本当にありがとうございました。

限界大会は、最初は限界創作村というコミュニティーサーバーのモデリング大会から始まり、限界大会公式サーバーができ、その後限界映像大会などの大会を増やし、ここまで運営してきました。
途中なんども運営を断念しようとしたりしましたが、多くの人に支えられ、これまで続いています。

これはひとえに参加して頂いている皆様のおかげです。ありがとうございます。
また、限界映像大会への楽曲利用に協力していただいた作曲者の皆様に、この場を借りてお礼申しあげます。

100回という数字、運営である私自信が1番現実味がありません。
どうしてこうなってしまったんだ。。。。。。。。。。。。。

さて、これからも限界大会は続いていきます。
どうかご支援、ご参加、よろしくお願いします!

限界大会への参加はこちら
限界大会 - TeamOpenWorld

エピソード募集してます↑

ko-fi