ユーザー情報保存!DB構築! Ruby開発9




データベース

情報を保存するところです。
今回はそれを作って保存できるようにします。

このままじゃ追加ができないので。


まずはデータベースを作ります。

rake db:create

でなにもないまっさらなデータベースができます

モデルの作成

データベースのことだと思います。たぶん。

こんかいもこちらを参考に

rails g model user name:string username:string location:string about:text

モデルを作成します。

スキーマというものを作成します


スキーマっていうのは、構造を意味する言葉です。
要するに、データベースの構造を作ります。
構成するのです。この手で。

rake db:migrate

そしたら C:\rubyapps\sns\db の seeds.rbを編集します。

これはデータベースの初期値です。

まとめ・お知らせ

・DBはRubyは簡単に作成できる
・Ruby楽しい

【お知らせ】
この記事のスタイルを変えたいと思います。
今までは一個一個解説していましたが、それでは開発が前に進まないので、手順を書きつつ、ハマったところだけ解説したいと思います。

よろしくお願いします

おわり

【次回の記事】


【はじめから読む】
【他の開発記事】

0 件のコメント :

コメントを投稿