ねんがんのRubyを手に入れたぞ! Ruby開発2


RubyDevkitのインストール

さて、前回の記事
では、完全に挫折してましたが、今回はばんばります。


まず、Devkitのインストール。前回は公式HP
からDevkitをDLし、C:\devkit\に展開しました。


今回はそれをインストール
これをみてぱぱっと入れましょう。


ここでエラー発生。config.ymlを変更しなきゃいけないらしい
こちらを参考に編集


権限を取得してconfig書き換え、その後しっかりインストールできました。



まとめ

頑張って検索していけばわりと簡単なんじゃないかと思いました。
てか、それは全部の言語にいえるだろうなぁ・・・


実際、今までプログラミングは独学でしか学んでないのでね・・


まぁ、まだスタートラインに立っただけですが、頑張っていこうと思います。

【次回の記事】

【はじめから読む】

【他の開発記事】

0 件のコメント :

コメントを投稿