Appleのイヤホンのパクリ・・・?中華製Bluetoothイヤホンレビュー



中華製イヤホン

かなり前の記事で、中華製のAirPodsみたいなやつを紹介したと思うんですけど、あれはペアリングが上手く行かなかったりして、正直あまり使い勝手がよくありませんでした。


というわけで今回は、コードでつながってるヤツを購入したので、紹介します。

関連リンク

それでは、開封していきますね


開けるとこんな感じ。


なんか袋にはUSBとしか書いてないんですが・・・・


開けるとこんな感じ。


本体。とりあえずコードがめちゃ短い。
あと耳に付ける部分が本物と似すぎ。
※本物との比較は、記事の最後にある動画から


リモコン。メインボタンと+、ーボタン。
操作は後々ご紹介


似すぎ。


付属のシリコンカバーです。新品なのに汚い


あとはUSBとクリップ。

製品仕様

BTバージョン|V4.0
BTプロファイル|A2DP,AVRCP,HFP,HSP
周波数範囲|2.402Ghz - 2.48Ghz
チップセット|CSR8625
送信電力|Class2
ノイズリダクション|CVC 6.0
送信範囲|10m(壁などを含まない)
バッテリ|60mAh リチウムバッテリー
充電電圧|DV5V
防水性能|IPX4
オーディオトラック|ステレオ
連続待機時間|約120時間
連続再生時間|約4時間(ボリューム60%)
充電時間|約1.5時間



使用感

使用機器:iPhone 8

使ってみた感じですが、音質は良くない。
お世辞にもいいとは言えませんね。


ただ、ボーカルが入った曲は、ボーカルだけは鮮明に聞こえます。
おそらく、高音に強いからでしょうね。


低音は、めっきりだめです。こもって聞こえます。
EDMとか洋楽とか聞く人はやめといたほうが良いですね。


あと他に問題点があるとすれば、リモコンが重いので、耳の右側にイヤホンが引っ張られて、左耳がキツイですね。
まぁこれは買う前から予想できてたのでいいですが。


あと、音漏れは、iPhone付属のイヤホンと同じくあります。
そもそもiPhone付属のものは、空気を取りいてる穴があいていて、
それをパクって作っている類似品は、当然同じく音漏れします。


まぁ、爆音で聞かなければもんだいないでしょう。



まとめ

今回は、中華製のイヤホンを買ってみました。
安物買いの銭失いとはまさにこのこと。

皆さんは値段に騙されずに生きていきましょう。

今回の商品の詳細

購入場所:メルカリ
価格:900円
製品名:不明
メーカー:不明
保証:なし
規格等:記事内に掲載

【Amazonリンク(類似品)】

【関連記事】

動画

まだできてません。。。

0 件のコメント :

コメントを投稿