Unity + C#でゲームを作ろう! Unity+C#開発1

photo by wikipedia

Unityとは

VisualStudioというMicrosoftが作った統合開発環境(?)と連携して、3D / 2Dゲームを作ったりできる開発環境です。(たぶん)


そんでまぁ今回から、これらを使ってゲームを作ってみたいと思います。
もちろん何の知識もないので、調べながらゆきます。


使用言語

プログラミングといったらやはり言語選びが必須ですよね。


今回使っていく言語は、「C#」です。Unityは、「C#」と「Javascript」と「Boo(python)」が使えるみたいです。


詳しいことはこちらを見ていただくとして
僕がC#に決めたのは、構文がJavaに非常に似ているからです。


名称だけ見ると、「JavascriptのほうがJavaに似てるんじゃね?」と思いがちですが、JavaとJavascriptは全くの別物なので、覚えておきましょう。



プログラムの知識は必要無いかも?

Unityは非常に優しいプログラムでして、アセットストアというところでいろいろな拡張機能をダウンロード(または購入)することができます。


んで、動きとかは一通り落とせるので、知識はいらないかもしれません。

(もちろん、ストーリー性やゲームオーバー条件などをつけるときは必須です。)


まぁでも、やりたいことは一通り先人がいて、ブログ記事なんかがたくさんあるので
あまり心配しなくても良いかもしれません

このような書籍もあるので、買ってみても良いかもしれませんねぇ

次回へ続く

さて、この企画を説明して、今回は終わりです。
次回もよろしくお願いします。

次の記事ができました

こちらです!
よろしく!

0 件のコメント :

コメントを投稿