Airpodsの丸パクリ!? 中華製 i7S TWSの紹介!


中華製Airpodsを買った。

めちゃくちゃ気になってた製品、i7S TWS。
これ一体何かというと、AppleのAirpodsというお高級なイヤホンがあるんですけど

そのイヤホンをめっちゃパクった製品がこちらの、i7s TWS

Amazon商品リンク


YINKE ブルートゥース イヤホン i7s TWS Bluetooth 4.2イヤホン ステレオ マイク付き スポーツ ワイヤレス 高音質 両耳 ミニ 軽量 iPhone、Android各種対応 (左耳と右の耳) (イヤホン bluetooth)



【蓋が一体型の最新版】TWS i7s Bluetooth イヤホン for Apple iPhone 6s 7 8 X iOS、Android 《白 ホワイト》 ワイヤレス 無線 ヘッドセット インナーイヤー ヘッドホン 充電ケース付き 両耳 earphone



Simcat(シムキャット) イヤホン マイク ブルートゥース ヘッドセット スポーツ 防水 音楽 ヘッドホン ワイヤレス 無線 インナーイヤー 充電ケース付き 両耳 小型 軽量 i7S tws iPhone Android各種対応 白 ホワイト Bluetooth Headphone


正直どれが正規販売かわからん。
まぁ、中国って結構一つの製品を複数の会社が販売してるってことあるので
多分上のやつはちゃんと届くと思います。

まぁ僕が買ったのは安定のメルカリなんだけどね。
お金もないですし、仕方がないですね。
メルカリで1499円にて中古品を買いました。

中古品が嫌な方はおすすめしません。



開封

といっても中古品なので、開封済みということをお忘れなく。


パッケージ画像。ちょっとかっこいい。


今回は白を買いましたが、他にも色があるようです。
派手な色は好きじゃないので、白でよかった・・・


裏面です。
仕様などが書いてありますが、僕はオーディオに疎いのでよくわかりません。






中には、携帯用ケース兼充電器が入っていました。
ここは本家の完全パクリですね。



プチプチを取るとこんな感じ。
高級感は無きにしもあらずといった感じ。どっちやねん




入ってた者たちです。
・本体
・USB → MicroUSB Type B ケーブル

至ってシンプル。


電源入れてみた。
充電中は赤く光ってますね。


本物にしか見えねぇ・・・・

日本語説明書がないのでおそらく使い方がわからないという方が多いと思います。
ということで英語が読める天才な僕が使い方を紹介します。

1, 両耳のイヤホンのボタンを長押しして、起動します。

2, 「ペアリング」という声が聞こえたら、片方のイヤホンをすばやく二回連打(ダブルクリック)します。

3, 片方の赤と青の点滅が消え、もう片方の点滅が続いていると思うので

4, スマホのBluetooth設定から「i7s-tws」を選んでペアリングします。

5, Have Fun!!

音質

正直音質は良くないですね。低音が弱い。
ですが、おもちゃに低音を求めてはいけません。これは鉄則です。

でもびっくりするほど低音が出ない。
僕はオーディオに疎いので、そこまでこだわりとか持ってないんですけど

高音はめっちゃ出るんだけど低音はでない。
そんな感じでした。
今回の記事は広告を三割増しでお送りしました。
何故かって?

実は当ブログではじめてもしもアフィリエイトで収益が出ました。
1000円ですが・・・・

というわけで、ちょっと調子に乗って広告を貼りたいと思った次第です。

それでは!

0 件のコメント :

コメントを投稿